©2019 by Mission Capital.

Moowi Kim.png

金 武偉(キム ムイ)

マネージング・パートナー

2001年1月、新卒でゴールドマン・サックス証券エクイティ部門入社。主に金融法人営業とブロックトレードに従事。JPモルガン証券に転籍後渡米し、米国東海岸のロースクール入学。卒業後ニューヨーク州で弁護士資格を取得し、2008年、サリヴァン・アンド・クロムウェル法律事務所に入所。約5年間国際案件に携わった後、ユニゾン・キャピタル投資チームに参画。日韓投資案件に従事。その後ベンチャー経営に転身し、国内外複数のAI/IoTベンチャーを経営。


2018年8月、未上場ベンチャーへのインパクト投資から割安上場株式投資を行うマルチストラテジーファンドGPとしてミッション・キャピタルを創業、代表取締役就任。

UCLA卒、ボストン大学ロースクール(JD課程)履修。

​​島田 大介

​パートナー

総合商社の日商岩井(現:双日)から分社化したベンチャー投資育成事業、ITX出身。その後ネットエイジ(現:ユナイテッド株式会社)に出向し、ネットマイルの創業立ち上げに参画。その後、米国のインターネットマーケティング企業の日本法人であったプロモーションズやジグノシステムジャパンとのJVでモバイルコマースを展開するギズモプリュス等の取締役を歴任後、起業を決意。2003年9月にモバイルメディアの運営、ASP提供を行う株式会社エンターモーションを創業。株式会社ネットマーケティング(東証2部) 社外取締役。2008年に『日本テクノロジー Fast50』にて8位入賞、『TechVenture2008』にて2008年最も活躍が期待されるテクノロジーベンチャー10社に選出。


慶應義塾大学法学部法律学科卒。

aniki.jpg
37880754_10157531058639638_2010197225996550144_n.jpg

海老原 秀幸

アドバイザー

サイバーエージェント・ベンチャーズ出身。投資先である飲食店メディア運営企業に出向し、常勤のボードメンバーとして戦略立案から業務改善案等のハンズオン業務に従事し、最終的に上場企業へのバイアウトまでを経験。2012年10月からは韓国ソウルに駐在し、韓国投資責任者として拠点の起ち上げ~韓国企業への投資活動及び経営・グローバル展開の支援業務に従事。シード~シリーズAステージでの投資・インキュベーションを得意とする。2016年、Global Corporate Venturing Rising Star Awards 第7位。


早稲田大学社会科学部卒。